みずほ銀行カードローンの即日審査ガイド

生活費が足りなくなった、何か欲しい物を購入したいけどお金がない、家賃や携帯料金の支払いをしなければいけないなどキャッシングをしてお金を借りる理由は急を要する場合が多いですよね。そのようなことから借入をする場合、できるだけ短時間で融資を受けることができる金融機関を利用したいと思っている人が多いです。
そしてすぐに借入ができるかどうかは申込をした後の審査時間がどのくらいかということにかかってきます。なぜなら審査時間が短ければその後の手続きがスムースに進んでいくからです。

そこでキャッシングをするときによく利用されている銀行カードローンにみずほ銀行がありますが、ここは銀行であるにも関わらず即日融資が可能となっているので、短時間での融資が可能です。
そのようなことからみずほ銀行カードローンの審査方法や審査にかかる期間はどのようになっているのか気になる人も多いでしょうからこれから解説していくことにしましょう。

●みずほ銀行カードローンの審査の方法

みずほ銀行カードローンでは借入をした人が申込をしてきた後、まずその人がキャッシングを利用できる条件を満たしているかを審査します。利用できる条件として安定かつ継続的な収入を得ていて、契約時に20歳から66歳未満までの人であること、みずほ銀行のキャッシングの審査をする保証会社のオリコの保証を受けられることの2点です。

それから申込者の年収、仕事内容、勤務先、勤続年数、居住形態、家族構成、借入があるかなどをスコアリング化して融資が可能かどうかを判断することになります。特に重要なのが勤続年数は1年以上あること、他社からの借入がないことです。またキャッシングに限らず、住宅や車などのローンを利用した祭、延滞履歴がある場合は審査の通過が厳しくなります。

銀行でおまとめローンの審査を依頼したい方はこちら

●受付時間や審査の期間はどのようになっているの?

みずほ銀行カードローンの申込の受付はインターネット、電話、窓口などですることができますが、インターネットの場合は24時間いつでも可能、電話は平日の9時から20時、窓口の場合は店舗の営業時間内である9時から15時の間となっています。

また審査の期間はインターネットで申込をした場合は最短即日となっています。電話の場合は原則受付をしてから2、3営業日後です。窓口の場合は午前中の早い時間に申込をすれば即日で審査をしてもらえますが、午後の時間に申込をした場合は翌営業日に回答してもらうことができます。